法喜山 櫻 誓願寺オフィシャルサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
寺名の「櫻」は、開山上人お手植えの兼六園菊桜に由来しております。
もみじで有名な永観堂禅林寺をご本山とする浄土宗西山禅林寺派のお寺です。

お知らせ

2023 / 7/ 10

【雨上がり】
 自然が時折見せてくれる造形美です。   

2023 / 7/ 6

【明日もたくさん咲きそうです】
 蓮たちは夏の日差しを燦々と浴びて生き生きしています。 

2023 / 6/ 6

【今年の一番咲き】
 今年の一番咲きは”黄玉杯”でした。淡い黄色の大輪を咲かせます。 

 

2020 / 5 / 13

【ご一緒にお経をお称えいたしましょう】
日頃から檀信徒の皆さんと一緒にお勤めをする【浄土宗西山勤行式(通称:赤本)】を収録しました。 

ご縁ある人々が集い 尊いいのちを次世代に“薫習”していくお寺です

ようこそお越しくださいました。
当山は、開山・空範天室上人が国家安泰と仏教興隆を願ってお手植えされた比叡山総鎮守日吉大社のご神木・菊桜の繁茂とともに今日まで450年の歴史を刻んでまいりました。

清州の地に創建されて以来、2度の移転を経て現在地の八事(やごと)に落ち着きました。かつて八事は市電の終着駅で自然豊かな地域でしたが、現在は住宅が立ち並ぶ賑やかな街へと発展しました。
そんな市街地にありながら境内に一歩足を踏み入れれば、四季折々の風景が広がります。その閑静な佇まいが訪れた人の心を和ませてくれることでしょう。

ご縁ある人々が集い、日常から少し離れて「今」の自分を見つめ直せる〈人生の定点観測所〉のような場になればと願っています。そして良い香りが自然に薫ってくるように、先人からの〈いのちのバトン〉が次世代につながっていけるような寺を目指してまいります。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

現住26世 徳空玄隆 九拝合掌

四季折々の風景